京都で司法書士に相談して負の遺産を相続放棄するようにしよう

サイトマップ

相続税申告書

借金を背負わなくてすむ京都での相続放棄のメリット

司法書士に相談

京都で親や兄弟などが亡くなって、自分が遺産相続人になる場合があります。土地や家、現金など役立つものを遺してくれたならいいですが、借金があると大変です。遺産相続は財産だけでなく借金なども相続しないといけませんから、自分の生活が脅かされてしまう可能性も出てきます。そんな時に考えたいのが相続放棄です。相続放棄とは、被相続人が亡くなってから3ヶ月以内に手続きして、相続しないと申し立てをすることです。普通の人は相続放棄の手続き方法などはわかりませんから、プロの力を借りるのが一般的です。そこで、相続放棄は京都の司法書士事務所に相談するのがおすすめです。相続放棄の書類を作成してくれたり、家庭裁判所に申し立てをしてくれるなど、様々な手続きを行ってくれます。親などの被相続人の借金などを背負う必要がなくなりますから、安心して生活することができます。また、京都の親族などと疎遠になっている場合でも、財産争いに加わる必要がなくなります。プラスになる相続の場合でも、親族間のトラブルで人間関係が壊れてしまうこともあります。そんなトラブルからも開放されますから、ストレスが少なくて済みます。司法書士事務所ならこのような相談に乗ってもらえますから、まずは足を運んでみましょう。

司法書士に相談

借金を背負わなくてすむ京都での相続放棄のメリット

京都で親や兄弟などが亡くなって、自分が遺産相続人になる場合があります。土地や家、現金など役立つものを遺してくれたならいいですが、借金があると大変です。遺産相続は財産だけでなく借金なども相続しないといけませんから、自分の生活が脅かされてしまう可能性も出てきます。そんな時に考えたいのが相続放棄です。相続放棄とは、被相続人が亡くなってから3ヶ月以内に手続きして、相続しないと申し立てをすることです。普通の人は相続放棄の手続き方法などはわかりませんから、プロの力を借りるのが一般的です。そこで、相続放…

pick up